Kagrra『徒然なるままに…』

「Kagrra,」の検索結果
Youtube検索結果

徒然なるままに… ブックレット

  • 品番: PS-04?
  • 発売日: 2001/7/21

神謌』に続く会場限定シングルです。

会場限定シリーズはこの曲で締めです。

徒然なるままに…

★★★★★

『春』をイメージした曲。

大サビの秀逸すぎるメロディーと歌詞の印象が強く、あまり春に特化している感じはありませんが、名曲です。

Kagrra特有の厭世観を感じさせるAメロとBメロ、劇的なメロディーを歌い上げるサビ、短いギターソロのアクセント、ボーカルソロ、サビ~大サビの流れが非常にまとまりよく仕上がっています。

生命の息吹く春も陽炎纏う夏も徒然なるままにこの想いを消せぬまま
儚げに散る秋も吐息を奪う冬も徒然なるままにこの想い消せぬまま

この大サビのメロディーと歌詞の完成度は『し、み、め、ゆ、き、さ、あ』にも匹敵するのではないでしょうか。

インディーズ時代と言うことでプロダクションがもう少し良ければ更に良かったのですが、楽曲の完成度は疑いようもありません。

総評

★★★★★

名曲ではありますが、シングル盤は少しプレミアが付いていて特にアレンジも変わらないのでミニアルバム『』で聴きましょう。

関連記事

「kagrra 徒然なるままに… 」の検索結果

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL