黒夢『Cruel』

Youtube検索結果

Cruel ジャケット

  • 品番: TOCT-8494
  • 発売日: 1994/8/31

黒夢のメジャーデビュー後初のミニアルバム。

CHANDLER

★★★

いかにも初期黒夢の暴れ曲と言う感じ。

手癖で作っている感は否めませんが、勢いはあるのでアルバムのトップバッターとしては悪くないですね。

Sick

★★★

CHANDLERと似たような暴れ曲ですが、こちらは歌メロも多少メロディアス。

後進バンドに広く模倣されるいわゆる『ツタツタ系』楽曲を既に確立しているのはさすがです。

『sister』

★★★★★

裏打ちと変拍子を交えつつ刻まれるオシャレな楽曲に流暢なメロディー、そして曲調と裏腹に近親相姦をテーマにした歌詞がインパクトを添える曲。

凝りすぎないシンプルなアレンジが楽曲によく合っています。

このアルバムの中ではキラーチューンと言えるのではないでしょうか。

意志薄弱

★★★★

迷える百合達』の楽曲に通じる退廃的かつメロディアスな曲。

淡々とした中にも独特のギターリフや転調、意外にメロディアスな歌メロなどが合わさって飽きない楽曲ですね。

ICE MY LIFE ~Album Mix~

★★★★

シングル版に比べて少し打ち込み音が増えてギターソロが微妙に変わった感じですかね?

あまり変わりはなく相変わらず良曲なのでシングル版を買う必要は特にないと思います。

寡黙をくれた君と苦悩に満ちた僕 ~Full Acoustic Version~

★★★

迷える百合達』からなかなかマニアックな楽曲のアレンジ版を収録。

V系特有のMIX時に微妙に歌メロを変える試みがされていますが、それが若干引っかかりますね。

笛の音や鼻歌など面白いアレンジも加わってはいるのですが。

総評

★★★★

ミニアルバムと言うこともあり楽曲の色がハッキリと分かれていてややまとまりがない印象もありますが、個々の完成度は高いです。

関連記事