Laputa『Breath』

Youtube検索結果

Breath ジャケット

  • 品番: TODT-5239
  • 発売日: 1999/1/1

Laputaのシングルでは唯一の1月リリース曲。

ジャケットから言って冬ですね。

Breath

★★★★

イントロとアウトロのシンセが何とも言えない寒々しさを醸し出すまさに冬ソング。

おとなしめなBメロから転調するサビへの繫ぎが上手く、冬から春、閉塞感から開放感への変化を歌詞だけでなく曲でも演出しています。

サビのキャッチーながら独特なメロディーが一番の聴きどころでしょうか。

Beautiful Place

★★★

イントロのベースが強く印象に残る曲。

スクラッチ音や打ち込みが結構フィーチャーされていますが、作曲がベースJunjiなので納得。

全体的にはメジャー感のあるアップテンポな曲なのですが、細部が非常にマニアックで面白いです。

Breath instrumental

★★★★

「サビのメロディーが聴きどころ」と言いつつ、ボーカルあり版より高い星を付けようかと思ってしまうようなインストゥルメンタル版。

AメロとBメロのリズム隊の一体感がカラオケ版だとよく分かりますね。

サビのギターも歌なしでも十分に感動的なフレーズです。

総評

★★★★

この時期のLaputaは比較的聴きやすい楽曲をリリースしていたものの細部の作り込みはやはり凡庸なJ-POPとは一線を画すもの。

安心して聴けますね。

関連記事

「laputa breath 」の検索結果

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL