Laputa『Silent on-looker』

Youtube検索結果

Silent on-looker

  • 品番: CRCP-10012
  • 発売日: 2001/2/21

Laputaのマキシシングル第二弾。

容量は増えているはずですが曲数は減っていると言う。

Silent on-looker

★★★★

焦燥感と疾走感の同居したイントロのギターフレーズが印象的。

マイナー調ながらキャッチーなメロディと言う面白い曲で、ドライブ中に聴くのに向いている気がします。

シンセが多用されていますが、それとは対照的にギターソロ終盤のフレーズからのキメなどバンドらしい展開もあり、色々な面が同居していながら高いレベルでまとまっている楽曲です。

Day after day

★★★★★

イントロのピアノが必聴のフレーズを奏でていて掴みが非常にいい曲。

Aメロの裏打ちドラムとBメロのドラムとベースが耳に残ります。

ギターソロも表題曲に勝るとも劣らない出来栄えで、「このカップリング曲のレベルなら2曲入りシングルでもいいな」と思える完成度。

韻を踏む歌詞など少しV系スタイルから離れていっていますが、路線変更をしても相変わらずいい曲を作っています。

総評

★★★★★

Day after dayの完成度の高さにより必携の出来栄えになっています。

Day after dayはベストやアルバムに収録されていませんが、この曲の為だけにでもCDを購入する価値があります。

関連記事

「laputa silent on looker 」の検索結果

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL