Laputa『揺れながら・・・』

Youtube検索結果

揺れながら… ジャケット

  • 品番: TODT-5118
  • 発売日: 1998/2/24

なぜか電波少年とのタイアップが付いているシングル曲。

揺れながら・・・

★★★

中東系の趣があるイントロのギターが勢いを感じさせる得意の疾走曲。

ベースフレーズが完全に黒夢の『DANCE 2 GARNET』なのですが、関係が近いからいいのか?

AメロもBメロもギターリフがとても良く、サビ前のキメからハイトーンのボーカルが冴え渡るサビの流れもいいですね。

君の声

★★

演奏はなかなかいいのですが、サビのメロディーと演奏が少し単調なために地味な印象を受ける曲。

嫌いではないのですが、カップリング曲っぽいと言えばそうですね。

揺れながら・・・ -Instrumental-

★★★

カラオケバージョン。

Bメロのサイドギターなどがよく聴き取れます。

演奏力が高いバンドはカラオケ曲も普通に楽しめますね。

BUZZ

★★★

3曲目の7:30頃から始まるBUZZの最初期バージョン。

当時ライブではベースのJUNJIがソロで演奏していました。

ベース以外は打ち込みが多く、まだアレンジも隙間が多いのでカップリングコレクション版の方がいいですね。

総評

★★★

meet againほどではありませんが、Laputaのシングルとしては少し地味な印象を受けます。

絵斑の完成度が高すぎたために少しバンドとして過渡期だったのかもしれませんね。

関連記事

「laputa 揺れながら・・・ 」の検索結果

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL